蜑阪∈
谺。縺ク

営業求人で転職した後の仕事の基本的な流れ

はじめての営業求人での転職であれば、仕事の内容とともに1日の流れはそのような流れか、ある程度知っておくと安心です。
あらゆる業界があって活躍をする営業マンもバラバラですが、基本的な営業マンたちの仕事の流れは似通っています。
顧客やターゲット見込み客などとの商談をするために、事前にアポイントを取る必要がありますが、新規の場合だと飛び込み営業をすることもしばしばです。
アポイントを取ったら顧客先への訪問をして、何が課題なのか要望か耳を傾けることになります。
ニーズに叶う提案をするのは必須であり、問題解決できる自社サービスや商品をお勧めするものの、強引すぎる態度は好まれません。
受注や納品をした後も、アフターフォローまで欠かさず行い、さらに新たな提案をすることの繰り返しです。
営業求人で転職をしたら、仕事は難しそうに思うかもしれませんが、基本的にはこのような流れで日々は過ぎていきます。
その中でいかに顧客の要望に応えられるか、会社に貢献できるかが大きなポイントです。

Page Top